記事一覧

愛のヤスリ整形手術

以前傷だらけの天使であったナンブッシュ。紙やすりをうっすらとかけ、表面の傷をなくし、というか傷に傷で誤魔化し、整形手術。その後サフィールノワールにてお化粧。心配が多かったものの、でもどうせ酷い有様だし、可愛いモルモットには旅をさせようという邪悪な発想でやってやりました。あれ、意外といい感じじゃないですか。大きな傷や履き皺は無理ですが、薄っすらとしたヒビは大体消えてくれました。これがこうであれば成功...

続きを読む

戦うナンブッシュ

戦うナンブッシュ。恋するナンブッシュ。涙のナンブッシュ。究極のナンブッシュ!元ネタが解ってくれると嬉しい映画ネタシリーズです。恐らくはFLORSHEIM VIKING S-1311のパクリ作品です。(元ネタの可能性だって無きにしも非ずですが・・・)その名はNUNN BUSH COMMANDER!!こんなのあったんですね。見つけたときはびっくりしました。赤いシボ革にギザキャップ。太い2,2ステッチ。デザインは正に!です。しかし惜しむら...

続きを読む

スカーフェイスだけれども

先日のナンブッシュ。一通り手入れをしたのだが・・・。結果的に先の方はこういった状態であります。思いのほかヒビが強く残ってしまった。恐らく元の状態が相当の厚化粧だったと思われます。おのれ、やってくれるな・・・!ネットオークションの写真家の方々は誤魔化しのプロの方でもいらっしゃるのでしょうか。と思うくらいには散々掴まされてきたので、まあこの程度なら苦笑いで済ませます。面白い型ですし、状態が状態なので、普段履...

続きを読む

スッピンナントレントン

この間入手したナンブッシュのちょっと変ったプレーン。よく見るとクリームの厚塗りでべこべこ、傷もあります。これはいけない。歴戦の猛者、レザリアンとサドルソープのコンビで挑みます。私はこの昭和臭い一品をリムーバーよりも愛用しております。まずレザリアンでジャブ。サドルソープで相手を崩し、今一度レザリアン。そして更にサドルソープ。という気の遠くなる往復運動を続けていると・・・これがこうなりました!素顔は存外...

続きを読む

BIG AMERICA!!

先日古いボストニアンを買ったところ・・・。なんと出品者様が間違えてナンブッシュ送っちゃったから、ボストニアン送るけどそっちはあげるよ送り返さないでいいよ。とアメリカナイズの懐を見せてくれました。エンディコットンジョンソンで傷心気味だった私は心の安静を取り戻し、ebayの恐怖を乗り越えました。しかし到着してまた動揺。こ、これは・・・普通間違えたからあげられるレベルの品じゃないぞ!!というレベルでした。スキンス...

続きを読む