記事一覧

もうきっと永遠にこないパンクイヤー!

この間オークションで売った靴を拾って下さった方が、パンクを愛好しているということであった。パンクといえば、本日あの奇作小説、「パンク侍、斬られて候」が実写映画として公開された。思えば今年はピストルズが正式に解散してから10回忌、世は空前のパンクイヤーなのだろうか!?本当はピストルズの唯一の作品、「勝手にしやがれ!!」の40周年とこじつけたかったが、77年の発売だったので失敗してしまった。まったく抜けた目論...

続きを読む

鉄火場の音楽。

こんな浮世に、生きていて思うところはシューズばかりではなし。そう、私が最も得意なジャンルは映画でもなければ漫画でもない、音楽なのだ!こうしている内にも、ひっそり音楽は聴いている。というよりは、以前と比べ音楽を聴くことが増えたのである。シューズ博徒がサボリがちになったのに、これは大いに影響している。音楽聴くのが楽しいのである。これも最近CDが再発しまくったり、YOUTUBEがいくらなんでも充実しすぎているの...

続きを読む

さよならコーラス。

(念のため断わっておくが、これはCDのジャケットである。落書きではない。)私は80s日本インディーズロックが好きである。この辺に関しては、懐メロの域を超え、産まれてすらいなかったりする。いわゆるバンドブーム前夜が好きなのだ。ここは、あるいは当時を生きた人よりも、ずっと知識があると自負している。こんな世界に足を踏み入れたのはいつだっただろう?ある意味、北欧ブラックメタル界に足を踏み入れるのと大差なく、負け...

続きを読む

幾年振りの謎音楽。

私は所有するCDに関して、なぜ買ったか。いつ頃買ったか。何を求めて買ったか。大体記憶している。なんだったら、買った店も、半分くらいだったら思い出せる。例えば戸川純は、音楽に新天地を求めていた頃、若干メンヘラなお姉さんに勧められて買ってみた。キング・クリムゾンは高校時代、自分の音楽の見識を広めるために、半ば無理して買って聴いたのをなんとなく覚えている。ラプソディはメタルにどハマリしてしまっていた頃、あ...

続きを読む

図書館地獄メタル固め。

最近よォ・・・てめェよォ・・・・・・愚痴記事が多すぎねぇ?というかちゃんと靴の記事やってなくね?と、問われれば、まぁそうかもしれません。でもそこは、界隈全体の傾向でもあるので、どうかご容赦を。だって最近は流石に迂闊に手を出せないですし・・・・・・。ちょっと落ち着いて下さい。業界さん。と言いたくなり・・・愚痴になりますね、止しておきます。まぁ、ですが、予告、やっときますか・・・。ぜんぜんちゃんと写真の準備ができていない...

続きを読む

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!