記事一覧

さよならコーラス。

(念のため断わっておくが、これはCDのジャケットである。落書きではない。)私は80s日本インディーズロックが好きである。この辺に関しては、懐メロの域を超え、産まれてすらいなかったりする。いわゆるバンドブーム前夜が好きなのだ。ここは、あるいは当時を生きた人よりも、ずっと知識があると自負している。こんな世界に足を踏み入れたのはいつだっただろう?ある意味、北欧ブラックメタル界に足を踏み入れるのと大差なく、負け...

続きを読む

幾年振りの謎音楽。

私は所有するCDに関して、なぜ買ったか。いつ頃買ったか。何を求めて買ったか。大体記憶している。なんだったら、買った店も、半分くらいだったら思い出せる。例えば戸川純は、音楽に新天地を求めていた頃、若干メンヘラなお姉さんに勧められて買ってみた。キング・クリムゾンは高校時代、自分の音楽の見識を広めるために、半ば無理して買って聴いたのをなんとなく覚えている。ラプソディはメタルにどハマリしてしまっていた頃、あ...

続きを読む

図書館地獄メタル固め。

最近よォ・・・てめェよォ・・・・・・愚痴記事が多すぎねぇ?というかちゃんと靴の記事やってなくね?と、問われれば、まぁそうかもしれません。でもそこは、界隈全体の傾向でもあるので、どうかご容赦を。だって最近は流石に迂闊に手を出せないですし・・・・・・。ちょっと落ち着いて下さい。業界さん。と言いたくなり・・・愚痴になりますね、止しておきます。まぁ、ですが、予告、やっときますか・・・。ぜんぜんちゃんと写真の準備ができていない...

続きを読む

しょっぱい音楽にシューズ。

どうした?連日の更新が続いています。靴ネタも何故か溜まっています。部屋に珍靴も1足増えたところです。しかし本日は音楽ネタ。今日もいくぜ、キーポンロキンロー。私は日本のロックバンドの中でも、ザ・ルースターズが好きです。皆様は御存知でしょうか?ザ・ルースターズ。70年代後期に現れ、80年代初頭、バンドブーム前夜よりも更に前日、博多めんたいロックの顔役として、陣内孝則と共に九州でロックを盛り上げたバンドです。...

続きを読む

翻弄の日々。

たまの音楽ネタをいきます。説明は少なめ。何故なら背景的な説明をしっかり行うと、それはもう、もの凄い長文記事となるからである!考えるのではなく、感じて下さい!音楽は素晴らしい。聴いていると、天国も地獄も見えてくる不思議な芸術である。だからこそ、いや、だがしかし、時に苦虫をばりばりに噛み潰したような気分になる。何故か?それは音楽というものは廃盤と復刻をひたすら繰り返すからだ!とあるミュージシャンが言っ...

続きを読む

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!