記事一覧

不細工を可愛がる・・・。

ぼってり、実際ワイズも案外デブ。あの素晴らしい靴をもう一度。手に入れたときは、デッドだったんだぜ。エンディコットジョンソン。デザインは、~50sに見かける、ぼってりとしたストレートタイプです。今だけ見えます。エンディコットジョンソンである根拠はソール。インソールにはかすれたマークがあるだけで、名前は書いていません。入手したときはデッドだったからよかったものの、いずれこれも消えてなくなるのでしょうね・・・...

続きを読む