記事一覧

さらば、ロメロ。

前回書き損ねた靴記事を、今度こそ。なんて思っていたら、うっげええぇぇ!!そんな、嘘でしょう!ジョージ・A・ロメロが亡くなった!?靴記事どころじゃねえ!ビン靴界隈の方々は、こんなこといわれても、綺麗さっぱりピンと来ないでしょう。誰だそいつは。フランスかイタリアの片田舎に住む、貧乏靴職人の名前かえ?なんて。オススメは米国劇場版かディレクターズカット版。「ドーン・オブ・ザ・デッド」(邦題ゾンビ。お蔭で非...

続きを読む

黄金時代車。そして靴。

映画、「グラン・トリノ」を観た。以前、漠然と観た映画だが、たまに1度観たときと、2度目観たときの感覚が大きく違う。ということを、1度目ではっきり感じることがある。「ファントム・オブ・パラダイス」も私にとってそういう映画で、初見はワケが解らない。なんじゃこの映画は。なめとんのか。って、観た事を後悔、までは行かずとも、ひたすら映画の内容に置いていかれる、鑑賞行為独自の孤独感をじんじん味あわされたもので...

続きを読む

激突、ぶらぶら歩く人。

やっぱだけれどあったんだ・・・。THE RAMBLER、黒飾りステッチ!是非ほしかったですが、サイズがさっぱりだったので見送り。流石はフローシャイム、出し縫いだって真っ白だ。サイドが普通なのも良いですよねー。RAMBLERマスターの道はやはり遠い。サイドも飾りステッチのものと、サイドは普通だけれど先端だけ飾りステッチ。黒、茶、最低あと4種類あるってことか・・・。実際はバーガンディと、もう一種類づつありそうですが・・・。最近...

続きを読む

暴食豚さんとまたあの映画・・・。

先日のトランク。豚ちゃんレザーの渋い奴。普通のトランクよりさらに一回り大きな野郎でして、この暴飲暴食豚さんめ、大量の保湿料と油を喰いまくりやがりました。しかしお蔭で良い色に。飴色のトランクっていいよね。と私はいいたい。そしてどっか行きたい。遠く遠くへ逃げたい。弱点は一部、明確に破損しているところがあるのです!使用にまったく問題ありませんが・・・どうしよう、自力で直せそうなところでもあります。うーん。...

続きを読む

トランク一つでアメリカか韓国へ飛行。

今まであるようでなかった、表面総革張りのトランクを先日入手。いいですねぇ、この茶っぷり。無論タイヤは無し。取っ手を掴み運ぶでかく重いボンクラバック。ロマン指数高いですよ!え、旅行に行く予定ですか?・・・ないよ、そんなものは。乾き気味なので、100均のクリームとニートフットオイルの出番!思えばニートフットオイルすらいらなかったかも。オイル入りのクリームを薬局で安いの買うべきだったかもしれません。いい飴色に...

続きを読む