記事一覧

閲覧注意!恐怖ホラー回。

暑くなってきました。夏のジャブにしては流石にきつい。そんなときに背筋が凍る内容。そう、今回はホラー記事。世にも恐ろしい現象を、衝撃の画像と共にお送りするため、本日の記事は、心臓の弱い方は気をつけましょう・・・。先日、東京靴流通センターに参りました。暑くなってきた今日、ヒヤリ、と冷え込んだ店内の空気、あ、これは良くないな。澱んだ雰囲気も、薄暗さも、いやーな予感をしてまして。こういうときは大体、何か悪い...

続きを読む

ついに奴が・・・!

現在かつて無いほどeBayで靴が滞空中。一体何が起きているんだ、一体何をやっているんだ!?関税全弾命中なんてなったら、それこそ涙もの。シューズ博徒、まず手に入れるまでもが大博打・・・ッ。だって仕方ないね。フランクブラザーズですもの。だって仕方ないね。シチーボーイタイプですもの。製作は・・・ついにあの場所!長年(とはいってもまだ三年程)ビン靴界でシューズ博徒をやっていますが、納得のいくここの靴を見つけたのはこれ...

続きを読む

シューズ博徒、シチーボーイに憧るる。

代表野郎こと、Varsityが現在滞空中・・・。飛行機事故か配達員のサボタージュでもなければ、おそらく来月の頭頃に手に入る予定です。今回のこの入手は結構嬉しく、わりと、やったー。な気分です。今までVarsityと私は、サイズ、金額、経済的余裕、気分、全てがおそろしいまでに噛み合わないという、悲劇的運命に翻弄され続けておりました。そう、気分までもが合致したのです!Varsityは案外普通のデザイン。珍靴を愛好することが多い...

続きを読む

しょっぱい音楽にシューズ。

どうした?連日の更新が続いています。靴ネタも何故か溜まっています。部屋に珍靴も1足増えたところです。しかし本日は音楽ネタ。今日もいくぜ、キーポンロキンロー。私は日本のロックバンドの中でも、ザ・ルースターズが好きです。皆様は御存知でしょうか?ザ・ルースターズ。70年代後期に現れ、80年代初頭、バンドブーム前夜よりも更に前日、博多めんたいロックの顔役として、陣内孝則と共に九州でロックを盛り上げたバンドです。...

続きを読む

信じるものは救われる。

※この記事はこちらを聴きながらご覧下さい。~~~ッッッ!!!「VARSITY」いっつも手に入らないヨー。などと、泣き言を記事にして、まったくシューズ博徒もなさけない野郎だぜ。だなんて、僅か24時間。コメント欄に、「通りすがりの旅人」さんが、見つけたー。と貼ったURL。~~ッッ!!こいつぁ茶「VARSITY」!!サイズは8D。寸分狂いもないマイサイズ。VARSITYによくあるクラックもなし。つまり、古着としては、完璧(パーフェク...

続きを読む

シューズ博徒、無謀なる挑戦。

ところで私はシューズ博徒の看板背負っているわけですが・・・。こんなものを拾いました。ライニングがボロいので、直しは必要でしょうけれども、太異色ステッチ、そしてこのシボっぷり。釘一周半ヒールに、サイズは8とマイサイズ。ゴールデンですよねぇ、物件としては正に黄金。そして一番の見所。購入金額は、なんと4.99ドル!円に換算すると、500円程度というおそるべきプライス。久々にとんでもプライスで1足拾いました。やった...

続きを読む

男の戦い。~泣き寝入りはしない~

やってくれたなぁ~ッッ。韓国映画のDVDをヤフオクで購入したところ、コピー品が送りつけられた。流石は大韓民国関係だぜ・・・。と、思ってしまいます。中国と韓国が関わるものはこうも恐ろしい・・・。やるじゃねえか、コピー大国!(売っているのは自称日本人ですが)高が1000円程度なので、意地を張っても知れている。しかしこのまま泣き寝入りも口惜しい。どうしたものか。正義のために戦うべきか、クレバーに笑い飛ばすべきか・・・・・・...

続きを読む

オーダー珍靴。

オーダー靴が話題になっているこのタイミング。やるか、援護射撃でさらに界隈が燃え上がらんために。私がビン靴入門前にオーダーし、再現したこの1足。滅んだ筈のまぼろしの靴、フラップシューズ。あっ、造ったところの名前がはみ出ている!プレーンに蓋がついているだけという、変わり者ながらもシンプルな一品。私は今でこそ、外道の外道。道を踏み外した、愚かな珍靴愛好家でありますが、元々はこの紐すらないシンプルなシルエ...

続きを読む

決着!英国スタイリッシュ映画。

前置きとして述べておきますと・・・私、「トレイン・スポッティング」はあまり好きな映画ではありませんでした。これをぬかすには勇気がいります。なんたって、90年代の、ロックンロール愛好家にとって、いわば、バイブル。「聖書」的映画であったからです。私は完全に後追い世代で、公開から10年以上経ってから観たのですが、それでも周りは大絶賛。同調圧力を勝手に感じ、これぞ!これぞキーポンロキンローな映画だ!と力強く流さ...

続きを読む

G-13型シューズ買いたし。

流石に先日の茶スト、強奪事件には応えたか、私のハートはぼろんぼろん。こういうときは、きっと何もかも上手く行かない。そんな流れに乗っているのだよ私は。こんなときは大人しく、慎ましくして、心の療養を計りましょう・・・。キャット様と戯れたり、座禅でも組んで・・・・・・。というときに、こいつぁなんだい?おまえさんよォー。全くの馬鹿者である。欲はこういうときに付け込むのだ。知っている。重々知っている。なのに対処はで...

続きを読む

拗ねるシューズ博徒。

昨日狙いを定めきっていた靴を手にし損ねる・・・。理由は即決を早々と叩きつけた人がいたから・・・・・・・・・。つまり財力で敗北したのです。涙をのんで、正に丁度その日、同日。ビンテージマニアの方から受けた、ありがたいお言葉を噛み締めることとなりました。「ビンテージ趣味のブログなんて現在進行形でやるもんじゃない。地味に見ている人はちゃんといて、市場価格が上がる。集め終わってからひっそりやるべきだ」もう一字一句漏れる...

続きを読む

ジュリエット・フィーバー。

どうしてしまったのだ、私!なんだか唐突にDVDを大量にほしくなってしまった。そして買ってしまった。私はシューズ博徒であり、同時に映画悪魔であるから仕方がないのである。「ヤングゼネレーション」は是非見たかった1枚。ついつい新品で買ってしまいました。「サイレントライニング」みたいな、70年代ホラーやSFカルト、好きなんです・・・。大好きなんです・・・・・・。「ブルースブラザーズ」あまりに懐かしい・・・。だぁーいすき、アメ...

続きを読む

日常の友。

あの素晴らしい靴をもう一度シリーズ。ようはリサイクルネタ。今度は普段履きのエース、ナンブッシュ。eBayで出品者が、「間違えて別の送っちゃった。でもそれ返さなくていいよ。HAHA」というアメリカナイズなビッグ・ザ・懐を見せてくれた1足で、じゃあ普段用に、酷使用にいいや。と甘く見ていましたが、テキトーに、しかし何度も履いていると、自然と愛着が湧いちゃいました。最大の見所は、このモカシン縫いでしょう。実は私、...

続きを読む

私の履き心地ワースト。

私の履き心地、「ワースト」!!europeanblendさんときて、なおけんたさんとくる。そして私、ベストではなくワースト!!何が最も履き心地悪いか?ビン靴界において、おそらく此れほど不毛な思考はない。だってどうせ選択肢が限られているこの世界。それなりに靴を持っていようとも、ジャストサイズなんてあんまり持ってないし!履き心地良しで名高いWRIGHTだって、9AAなんておそらく、なんとか履けても相当履き心地が悪いであろう...

続きを読む

重金属とカナディ。

私も狙ってた!新しくリンクを貼ったときに行う、恒例行事。私が御相手のブログを、勝手に!許可を取らず紹介するという恐るべき所業!この度、カナディ靴の縁でリンクを貼ることとなりました、Ironさんのブログ、「Ramblin' On My Mind」。靴とジーパン、そしてメタルを愛好するお方のブログです!あの分厚く無骨なカナディ靴をジーパンの下に履いて、メタルを聴くとは・・・普通スニーカーか、ゴテゴテのブーツかの二択なのですが、...

続きを読む

赤いイナズマ。着色勝負編。

ゴールデンウィークを皆様如何お過ごししたでしょうか?連休中だというのにやることがない。だらけてたら終わっていた。そもそも休みなんてものはない。そんな方も、やる事が沢山でわたわたしていた方も、平等にお仕舞い!いやぁ、たとえだらけて終わりだとしても、もっと休みたいですねぇ。使い回しだー。さて、そんな哀愁の漂う今夜、連休最後の一撃はこいつだ!ちゃんとした写真は撮り忘れていて、先日のこれしかありません!な...

続きを読む

おそるべきVIKINGたち。

ビン靴界に多大な衝撃を与え、今尚君臨し続ける、フローシャイム、裏の皇帝。S1311。赤く主張の激しいペブルドレザーに、印象的なステッチを誇り、多くのビン靴愛好家が、eBayでこの靴は無いかと目を皿にして探すこのデザイン。(実は黒と茶もある!)けどよォ・・・ぜんぜんないじゃーん。と匙を投げた方も多いのではないでしょうか。確かに私も一時期ほとんど投げておりました。しかし!今となっては全く存在しないようで、実はある。...

続きを読む

カナディ祭・・・らない!

アメリカには敵わない・・・?きました。このブログにおいて、ある種のメーンイベント。待っていたメイプルリーフ野郎は軽く100万人を超えると思われます。さぁいくぜ!カナディ祭・・・らない。悲しみの記事・・・。カナダの英雄、DACKを入手致しました・・・。Uチップ。本当はスプリットトゥがほしかったのですが、この赤いイナズマっぷりにやられました。下記のダメージが広がる事を恐れ手入れせず。水牛のワイルドドレスシューズという...

続きを読む

奴が再び。

二足目は手に入ることなんてないと思っていたものが手元に・・・。「BONDSHIRE」まさかのおかわり!なんどめだ、茶ストレート。前回の赤ストレートを里子に出そうかと検討していると、是非というお方がいらっしゃり、買っていただいたのですが、なんとさらに、サイズが合わないから。と、こちらを頂きました。実はあんまり持っていないパンチドランカーなストレート野郎!同じく黒タグ持ちの魅惑なやつ。金文字が冴えていやがるぜ!何...

続きを読む

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!