記事一覧

かの虫色

20160708_122759.jpg


長らく掛かりましたが、茶のウエインバーグ、U-wing、修理が完了しました。
基本的には黒と同じなのでしょう。50s後半~60sの品です。同じですがこちらの方が状態が良いのです。

20160708_122811.jpg

細かく打ち込まれた出し縫い。
磨けば簡単に光ってくれるこの質。
その質に見合う、2,2ステッチ。うーんステキですね。
しかしこの靴・・・輝けば輝くほど・・・・・・なんというか・・・。
ねえ・・・この油に濡れたように光る茶。かの害虫を思い浮かべてしまうのです・・・が・・・・・・。

20160708_122839.jpg

ナンバーは読めません。よってフメー!
良く考えると、フローシャイムがある程度解読可能になったのって凄い話だと思います。
解りやすい方だった。というのもあるのでしょうが、普通こんなの永遠の謎です。

20160708_122822.jpg

破れ布タグ。ま・・・またか。

20160708_122922.jpg

ところでお分かりいただけるでしょうか?ウイングなどでこの靴の横側にできる、羽の山脈。
これ、だーい好きです。
ロングウイングの頑なに続く一本線も格好良いのですが、この入り乱れた羽山脈。ロングでは味わえない魅力です。

20160708_122806.jpg

良いですね。黒と茶で二足目ですが、買ってよかったなあ。と思える一品です。(買ったときは状態の悪さに吼えましたが・・・)
この禍々しい輝き。邪悪な気配のするこの姿。茶色い靴でここまでギラギラしたものはそうないです。
ゴキブリ色の・・・あ、言ってしまった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!