記事一覧

茶色ブラウン

IMG_20160914_141707.jpg

茶、茶、茶。
家の茶をかき集めました。赤はお留守番です。カメラでネタ再利用シリーズ。

IMG_20160914_141749.jpg


その中でも、やはりこの趣味の道における原点のフローシャイムを二足。
似ているようで違う二足です。ぜーんぜん違うのです。名称はThe Ramblerと、不明の30335。
ランブラーはたまに見かけますが、30335はこの1足しか見たことありません。何気にレアなのか?古いものにしては特徴が薄いので、 大体履き潰されてしまったのかもしれません。

IMG_20160914_142704.jpg


片方は鋭く尖り、もう片方は若干のスクエア形。
kuromameさんのご指摘により、実は私はスクエアがかっているものが好みだと発覚しました。
こういうものは、自分では気付かぬものですね。言われてびっくりしました。
パンチやステッチの色。違うんですよ、全然違うんですって!

IMG_20160914_142740.jpg

横から見ると特に顕著です。

IMG_20160914_142840.jpg

むしろハノーバーさんの方が近いです。

ランブラーは私の最も好きなデザインなのですが、この絶妙なスクエア。ホワイトステッチ。あとサイドの上がり方の緩やかさなど、もう、とにかく絶妙。私の好みそのものが形になっている!そのくらいにです。
ボロボロですが、実は黒も持っています。他の色もあったら多分買うでしょう。
30335は極めてフツー。パンチキャプトゥー、なのですが、60年代。流石に貫禄あってこっちも好きです。ジミーな靴。みたいな言い方してますが、王者フローシャイムの1足なので、その辺の靴よりよほど優れていると思います。
この1足があるので、半端なキャップトゥはいらないよ。くらいには良い物です。



ところで、靴が届きました。カナディアンマンの奴・・・きやがったか!と思いきや・・・。

edwc.jpg

こ、こっちか!カナディ、遅すぎるぜ!そしてエドウィンクラップ。早すぎるぜ!一週間待たせないとは・・・。
やはりカナダは弱小超人なのでしょうか・・・。いや、エドウィンクラップの超靴強度が高すぎるだけなのかもしれません・・・。

それとも税関で睨まれているのか・・・!?

kndi.jpg
スポンサーサイト

コメント

No title

うちのカナディアンマンは今日到着しました。USA出品の品よりあとに購入したのにマッハで到着です。

そういえば、代官山のショップ、黒のランブラーのデッドがあったような。。サイズは見てないんですが(-_-;)

Re: No title

>kuromameさん
こちらも本日届きました。不在通知がですが・・・。

黒ランブラーのデットって・・・。私が最もほしいものの一つじゃないですか!
さあ!確認に戻るんだ!(笑)
お店のブログを必死に眺めなおすことにします・・・。

コメントの投稿

非公開コメント