記事一覧

皇帝と冠

なんでも比較するというのは悪い趣味で、ランキングというのも私は気に入らない。現代のテレビやパソコンの向こうの、日和見主義であり、上から目線だ。当事者を気取る方からすれば、呼んでもいないのに客席に現れた大騒ぎする酔っ払いである。
こんな馬鹿げた話はない。
しかしやりたくなる事もある。そういう気持ち、あるでしょう?というか、好きだからこそやりたい事も多い。特に靴は並べたい馬鹿者が世に数多く存在すると私は確信している。と、自分を根拠に申してみる。

20151113_122758.jpg

フローシャイムインペリアルとボストニアンクラウンウインザー(それと家の革をかじる趣味のある怪猫)
恐らく同期辺りの靴同士の、数十年ぶりの対面であります。

20151113_122818.jpg

何故か何度やっても横向きになってしまった画像だが、まずは表情から。ボストニアンの方がスリムである。またパンチングは若干大きい。

20151113_122902.jpg

反面、ステッチに関しては、フローシャイムの流石の王者の貫禄。この細かい二重ステッチっぷりが、差をつけています。

20151113_122830.jpg

タンの切り方も、フローシャイムの方がギザギザしており、手を込んでいる。

20151113_122916.jpg

しかし出し縫いや質に関しては、ボストニアンが一方上でしょうか。こちらの方が、美しい流れであります。

私の意見としまして、フローシャイムの方が細部に凝っており、ボストニアンは質が上で、外見も綺麗に見えるといったところでしょうか。技のフローシャイム。力のボストニアン。
また正面の羽根がフローシャイムは深く、ボストニアンは浅かったり、一見同じような姿でも細かく違います。
どっちが優れているか?というのは野暮な考えで、最早好みの世界でしょう。どちらもときの王位を争った、一級品です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!