記事一覧

アメリカンクレイジービジネス。

img_3.jpg
シュー

eBayにおけるカナディ祭りの失敗。
これが私に与えた衝撃は大きかった・・・。
国際取引、恐い・・・。ハートに大きな傷を残し、心の折れたエンジェルと化した私は、しばらく国際取引から手を引くことを決意したのでした・・・・・・。

binu.jpg
押してはいけないボタンを押してしまった・・・。

けど買っちゃった。仕方ないよね。
我ながら、超お馬鹿だとは思いますが、三日は反省したため、最早時効。
そいつはきっと只者ではない。ミントコンディション。そして何より安かった・・・。

DSC03055.jpg
どういうつもりでこれをサムネイルに・・・。

売る気あんのかァ?と思うような写真で飾られる靴。こういう写真も載せている。のではなく、これがサムネイル写真なのです。
サイズ?HAHAHA!不明だぜ!という、投げやりの名手、アメリカ人の強烈な販売法。
BONDSHIRE。あまり聞かぬところですが、Weinbrennerの傘下、~60sくらいまでドレスシューズをやっていたところです。
この投げやりな写真の時点で、皆様お気付きではないでしょうか?事実コンセプトが完全にミッドセンチュリーのそれ。奥にはハウスユニオンだって写ってます。

DSC03057.jpg
いい色!間違いない良品。

いくつか質問したところ、サイズはおそらく10D。私の足のサイズを2も上回っているサイズですが、この時代のこのタイプの靴は、むしろジャストサイズは危険であること。そして内部表記に、恐るべき数字が載っていたこと。これで私は購入を決意いたしました。
このブログでも扱うのははじめてのところ。お手並み拝見です。
さて、届くのは来年のいつ頃かな・・・。

国際取引を恐れても三日でまたやる。しかもオーバーサイズ。
リスキーなのは承知の上!見さらせ、シューズ博徒の生き様!
スポンサーサイト

コメント

No title

BONDSHIRE!珍しいですね!
ボンドシャー?ボンシャー?どう発音するのやら。
Weinbrenner系のくせに短靴はなぜかレベルが高い印象、そしてロカビリー色も強い印象…
あまり大きな声で言いたくないのですが密かに狙っています。
恐るべき数字…気になる(;¬д¬)

No title

>たかさん
ボンドシェイアーと思うのですが、変な語呂です。
Weinbrenner系の古いものは総じてレベルが高いと思います。特にストレートは非常に美しい。きっとステッチの技術の高さが出ているのでしょうね。それ故にロカビリー靴は狂っていますが・・・。
私も今後探すと思います。まぁとりあえずは現物待ち。

コメントの投稿

非公開コメント