記事一覧

重篤の筆記体。

IMG_20160914_152425.jpg
S番三桁品!

隠し持っていた、フローシャイム筆記体ロゴ。
この、狂気なまでに並べた6連ステッチは・・・御察しの通り、The Clipper。
ビンテージ靴を集め出した、割りと初期の段階で手に入れたものです。
職人さんは、一本でも成り立つステッチを、わざわざ6回もやる。そんな靴を作り続けるという行為に、何を思ったのでしょうか。私なら呪詛と憎悪でしょう。

IMG_20160914_152417.jpg
発案者は労働者を憎んでいたのでしょうか・・・。

eBayが恐くて近づいてすらいなかった頃、ヤフーオークションにおいて、酷く雑な写真を見て、なんか、オーラを感じると思い手を出した1足。
記憶は定かではありませんが、タイトルにおいて、60sとあり、当時は60sであれ非常に珍しく、「おおっ」と思ったのでありますが、説明において・・・
70sか80sくらいまでのものだと思います
という一言が添えられていました。
つまり60s~80sという、30年という長期の予測。であったのです!なんという保険!
だがしかし、その出品者様は甘かった・・・そう、この品、~40s初期である、筆記体ロゴだった!

IMG_20160914_152436.jpg
内側までボロッカス。

み、見づらい・・・。そして革がもう限界でしょうか・・・。バケツ入浴ドボンは即死でしょう。
よーく見れば、まぼろしのように見えてくる。斜めの筆記体ロゴ・・・・・・。
ただしライニングはもう完全に読めません。お蔭でしばらく謎の靴でした。しかし、流石はThe Clipper。当時無知な私ですら、明らかに良い靴だということは気付いていました。(6連だしね)

IMG_20160914_152454.jpg
どうしたものか・・・。とりあえずキャップ部分はやらねばいけません。

しかし・・・もの凄いボロ靴。この謎靴を投げ捨てなかったのは、腐りきりながらも失わなかった、筆記体ロゴ時のフローシャイムが持ちうる、この輝くばかりのオーラのお蔭でした。(6連だしね)
そしてこの靴、ヤスリで綺麗にしなきゃな・・・なんて思うのですが、正直何処から手をつけていいのか・・・・・・。そして靴に穴が空くんじゃないかと思うくらい、いやいっそ消滅するくらいまで削らなきゃいけない気がします。

どうしたものか・・・・・・。




おまけ、ぶらぶらオークションサイトを見ていたら目に入った、これ、もしかして良品なんじゃないですか?靴!

mklshoes1.jpg
mklshoes2.jpg

よく見えないのですが・・・ある程度履かれていて、隠したものが出てきだしたヒドゥンチャネル?と思ってしまうような感じ。
非常に細かいパンチとステッチな気がする感じ。
あとこれ、ストレートチップじゃなくて、プレーンにステッチ入っているのかも。と思える感じ。というか一部は完全にそうなっています。
しかし全然違う気もするんですよね。一部革を上に貼っているのではなく、飾りステッチであるのは間違いないのですが、うーん。全て気の迷いの気もする。
勝手に悩み勝手に信じ、勝手にいや疑い・・・。質問をしたいのですが、この出品者様は、たとえ購入の意思があろうとも、質問には無言で答えるという、ストロングスタイルをとる沈黙の出品者であるためはっきりしません。
ただ今一つデザインが好みではないため、手は出しません。(と思います・・・何分シューズ博徒ですので・・・・・・)
スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして。

いつも楽しく拝読させていただいています。
はじめてコメントさせていただきます。
この出品者様、時々レア物が混ざっていますよね。今回のは確かに迷いますが・・・

以前私も、ソールを見るとヒドゥンが一部削れてはみ出そうな細かい出し縫いとヒールの積み方に釘穴つき6eyeletを決め手に届いたらS1075とかいう筆記体でした。。。

フォローリストで時折巡回してみますが、
ある意味要チェックな出品者様ですね。
(^^;

>fe lomoさん
初めまして。楽しんでいただけてなによりです。
この方からは何度かお世話になっています。たまーにもの凄く良い物を5千円前後で流してくれるので、目を離せません。しかし一切質問には答えてくれない・・・。
質問に答えなくても、モノが良いから買う奴は買うだろう。そんな強気の姿勢。ストロングスタイルとは、元々この方の姿勢に付けたものです(笑)

ところでS1075をお持ちとのことは・・・。instagramをやってらっしゃる方でしょうか?

No title

ストロングスタイル。名言です。
前回のステイシーの時? もでしょうか。腹筋割れました。
私も、「ライニングの文字は、なんて記載されていますか?」などとありがちで軟な質問をすると同じスタイルを貫かれました。(^^;
一方ロングウイングインペリアルの価格設定といい、確かにマッチョな方ですね。。。

S1075検索すると、確かにあの方と全く同じでした。凄いの沢山あげておられますね。
instagramは、いつも指をくわえて眺めるだけです。
my老人ホームから入院必至か介護が必要なご老体を晒す勇気がありません。(^^;
(実は消滅・・・はまだしてないですけど削りまくった後カビに覆われ埋葬しようと思った茶Clipperも含まれています)

No title

同じ6連でも茶と黒とだと違った雰囲気ですね。ステッチも黒なので、そこまで主張が強くないというか。。ビジネス靴でもいけそうです。

結構ストロングスタイルのセラーさんいますよね。質問してすぐに返信してくれるセラーさんは、Make offerにも結構応じてくれるので好きなのですが。

No title

>fe lomoさん
人違いでしたか。失礼しました。
そうです。あのステイシーのときに、パワーで通す方だ!と思ってからです。
しかし曖昧な写真でも、本物ってなんとなく解るものですね。直感というものは案外、外さないものです。
茶クリッパーお持ちですか。流石です。実はこの記事、ある記事の前振りなんですが・・・それが茶色なんですよねぇ・・・・・・。

No title

>kuromameさん
今はビジネスシューズなんてひどく曖昧な基準ですし、茶クリッパーも許されるところは許されると思いますね。赤茶のロングウイング履いているバッキャロウも職場で見かけたことありますし(笑)

ストロングスタイル出品者様は、無視することによって、「じゃあいらねー」となるのではなく、「き、気になる・・・」と思ってしまう、買い手へ心理的駆け引きを狙っているのでしょうか・・・。
確かに私は質問を無視されると、俄然燃えてしまいます(笑)

No title

私も筆記体ロゴ手に入れました。Trickers ですけど。英国靴に浮気してます。
Florsheimの筆記体ロゴはまだ手にしたことがありませんので、ただただ羨ましい。状態がどうであれ(失礼)羨ましいです。
6連ステッチ!こういう今では「無駄」と片付けられたり、「何の意味があるの?」などと揶揄されそうなことを、各メーカーが競うようにやっていたことこそが、この時代の大きな魅力だと思っています。
時代を代表するこの靴を是非復活させてください。無責任に期待しております。

No title

>なおけんたさん
逆に私は英国の良品を持っていません。
考えてみれば、デザイン性を求める米国派の人間にとって、英国プレーンは思わぬ見落としだったのかもしれません。ステッチとかあんまり関係なく、造りは確実に言いワケですし。
極めて無駄な6連ステッチさんですが、是非蘇生させたいですね。
ただ何処から手をつけていいのか・・・本当。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!