記事一覧

1週間後・・・。

最近何気にネタ切れと思いきや、靴ネタが溜まっている!
やっぱり雪が解けると道民はやる気を出すんですね。まずは一発!ジョニーブル。

IMG_20170319_123340.jpg
本来長すぎるサイズですが、デザイン上そこまで気になりません。

こいつ、実のところサイズが、10AAAというとんでもないサイズで最初はとても履けるような状態ではありませんでした。これだけの逸材を前に、無念のシンデレラ、の、姉状態。泣くかと思いました。なんですが、ここは執念。引くことなく戦うことを選んだ私。ダコスレザーストレッチとシューズツリーの荒業で、一週間粘ったところ・・・・・・。

IMG_20170319_121909.jpg
もうちょっと紐を絞っても大丈夫でした。

履けたー!しかもそんなにキツくないです。
これからさらにダコスレザーストレッチを使い、なんとか歩ける程度かと思っていましたが、思いの外効果が出ました。いっやー嬉しいです。
こいつが実用に足るものになってくれたというところも嬉しいですが、AAAワイズを乗り越えたということもまた嬉しい。辛いことの方が概ね多いのですが、しかしこういうときに思います。やってて良かったシューズ博徒。

IMG_20170319_123515.jpg
ここだけはダメかと思ってました。

羽根の下の付け根部分にも、僅かですが効果がありました。ダコスさんは結構万能。

IMG_20170319_123346.jpg

ロゴはゴージャスな二種類。ハインズとジョニーブル。
本当は奥の方に、最初ハウスユニオンと勘違いしたのですが、もう一つジョニーブルの押し印があります。

IMG_20170319_123401.jpgIMG_20170319_123413.jpg

底はベリーミント。多分室内履き用だったのでしょう。

IMG_20170319_123429.jpg
HALさん公認のチャームポイント。

羽根部分のハトメに並んだパンチ。

IMG_20170319_123457.jpg

キャップの2.2ステッチ。そして先端のシボが薄れるほどしっかり釣り込んであるこの靴。
私の好みを知っていたかのような、若干スクエアな丸み、見づらいけれども気合の入った出し縫い。

IMG_20170319_123532.jpg

文句なし!凄まじい靴です!
米国におけるミッドセンチュリーのシボ革は特に素晴らしい!と、かつて何度か記事にしていますが、それを見事なまでに体言してくれたこの1足。
大当たりでした。非情に嬉しい拾い物でした。よっしゃよっしゃ。
訂正!「ダスコ」でした。DASCO。
スポンサーサイト

コメント

No title

拡大してみると、存在感のあるモミ革ですねえ(^.^)

ランブラーと例のアイツを足して二で割ったようなカンジでしょうか。私、結構ウィズBとかでも早々にストレッチを諦めてしまったのですか、も少し頑張れば良かったかなあ。。

No title

>kuromameさん
マッチョなランブラーですね。謎メーカーなのにこんなにいい革・・・。ミッドセンチュリー探索の楽しみです。

分厚い革でなければダスコレザーストレッチは有力です。
度胸は必要ですが、しっかり保湿し、ダスコレザーストレッチをびしょ濡れになるくらいかけ、大き目のシューズツリー、ストレッチャー、木型なんかを入れるとワリと広がってくれます。
今回の結果は私としてもここまで上手くいくとは思ってませんでした。まだ履けずとも、手放せず眠っている靴もあるので、そっちでもシューズ博徒らしく、挑戦してみようかな・・・。と思っています。
ただリスキーに違いないので、あまり声を大きくオススメはできません・・・。

コメントの投稿

非公開コメント