記事一覧

いわく付きのおかめさん。

IMG_20170605_152121.jpg
後ろになんかいる!

先日のスッピンシューズ。正体は、シルクレーベルの小窓(小窓かぁ・・・)から御察しの通り、Weyenberg!
残念、不正解です。正確にはPorto Pedでしたー。ええ、同じですね。
eBayで売れずにしばらく漂っていたので、Make Offerで70%値切ったところ、簡単にオッケーが出てしまい、えっ、私は動揺。逆に罪悪感を感じた1足といういわく付き。

IMG_20170605_152130.jpg

やはり最大の特徴は、この変なウイングっぷり。ギザギザがなく、デザインそのものは、明らかにプレーンがベースになっている、流石はWeyenberg。いや、Porto Ped。珍妙ですねぇ・・・。
ウイングって呼んでいいのかすら微妙ですが、このW型があるものは全てウイングチップだそうです。

08271416521c363774c05.jpg

しかしウイングチップとは、かつて日本では、おかめ飾り靴。という呼び名を持っていました。
おかめ面の髪の分け目に似ている!という理由だからそうですが、ちょっと強引な呼び方です・・・。
しかしこいつは違う、このギザもステッチもない怪しいウイング。まんまおかめ飾り!そうだ、君はおかめシューズだ!

IMG_20170605_152208.jpg

ロゴ、アーチ、そして小窓と、細部は完全に60s中盤以降仕様。そのため70sに入っているかもしれません。

IMG_20170605_152258.jpg

しかしいいんだ、ハウスユニオンで全て許せます。
シルクレーベルだけあって、ライニングの革も通常の靴より良質です。銀文字もちょっと嬉しいポイント。

IMG_20170605_152904.jpg

ところでこいつ、この間の、外羽根U-wingに似ています。
同じシルクレーベル。なんでしょう?シルクレーベルには、外しデザインラインというものが存在したのでしょうか?
U-wingはおそらく50s前半~の品で、おかめシューズは~70s前半。
つまり20年、高級ラインで外しデザインを作り続けていたということでしょうか・・・?まったくもって恐ろしい会社です・・・・・・珍靴愛好家としては非常に嬉しい野郎でございます。

IMG_20170605_152921.jpg
こうして見るとU-wingでかいな・・・。

最近王道に凝っている私ですが、やっぱ珍靴好きなんだなぁ。ということを改めて思い知らせてくれました。
是非次は珍デザイン茶ストレートを、eBayさん、次は珍茶ストをお願いします・・・。
スポンサーサイト

コメント

No title

コレは私も気になっていました。面白いなあと。だけど微妙にサイズがキツい高いしで見送っていましたが、70パーセントOffとは!

おかめシューズ。。。(笑)

持つべき人のところに渡って詳細を知れて良かったです!

No title

>fe lomoさん
初めまして。やはり見ていた方は多いんですね。
おかめシューズは、つい似たU-wingを持っていたため、買ってしまいました。(ついでに本命で負けてしまったため・・・)
70%オフで買えたのは、よっしゃ!の声が出ました。でも本当は先に、え、いいの?でしたが。
古いWEYENBERGは面白いですね。珍靴を沢山出してくれています。フローシャイムもいいけれど、こちらも負けじと好きですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!