記事一覧

Florsheim 30679 "Varsity" ロングウイング

※この記事はこちらを聴きながらご覧下さい。



IMG_20170605_150552.jpg

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

ジャストサイズ(8D)!ミント状態!That's ・・・・・・。

IMG_20170605_150236.jpg

70sでした。写真で見たときは、迂闊にも60sだと思っていましたが、Bがかすれていて勘違い。無念の二拍子となってしまいました。しかし古さばかりに目を取られがちですが、本来はちゃんと実用性に長けた方がいいのです。だから気にしない!そもそもBということは71年だしね。
さぁ、最近同じペアを手にした方もいるようです。その方と共に、バーシティのちっちゃなお祭り!(3人目の方、是非是非来てくれてもいいですよ・・・・・・)

IMG_20170605_150541.jpg

貫禄の巻上げタイプのロング。これ、結構珍しいんですよ。ロング業界ではあるようでない。
ハノーバー辺りは頑なに出してくれていましたが、他はあってもレアケース。
たったこれだけですが、流石に雰囲気がガラリと違う。

IMG_20170605_150559.jpg

しかし実際はそこだけとは思いません。
完全に羽根に入り込んだサイド。そしてサイドの端の革の折込みなど、決して巻き上げだけの靴ではないのです。
むしろ派手なインペリアルに、繊細なバーシティと、二分した方向性が見受けられます。

IMG_20170605_150116.jpg

50sに多い1周釘打ちをあえてやるのも特別感があります。
実際この靴、どういう立ち位置だったのでしょうか?若者向けという意見もあります。そもそも名前が直訳すると、「代表チーム」ですから、インペリアルとはまた違った、特別なモデルだったんじゃないでしょうか?

IMG_20170605_150138.jpg

fde4d46c835d028a10bf862bf5cefa08.jpg

無傷!やったぜ、うれピー。
アッパーにダメージを受けやすいバーシティですが、こいつは到って綺麗。
本当は一箇所だけ、僅かにその兆候があるのですが、まぁいくらでも対処可能なレベルなのでノーダメージとしておきます。
このサイコマンだってブロッケン.Jrの攻撃を喰らいまくった直後ですし・・・(肉ネタはこの辺にしておいて・・・)全く問題ありません。

ただ一言、贅沢にも一言付け加えさせていただくならば・・・!
出し縫いが黒い!60s後半、もしくは70s入ってから、出し縫いがホワイトステッチじゃなくなってしまったようです。そこだけは、ちょっと、本当にちょっとばかり無念かな。

IMG_20170605_150634.jpg

しかし紛れも無く良品。嬉しい1足です。通りすがりの旅人さん。情報ありがとうございました。
スリムな靴そのものに反し、案外コバが大きく、ソールが大きい。なんか変った靴であることは、やはり間違いないようです。
私はバーシティの方が通常のインペリアルより好きかな・・・。ほら、私って都会派シチーボーイですし。
是非また違うタイプのをほしい、そう思える1足でした!
スポンサーサイト

コメント

バーシティゲットおめでとうございます!

ゲット情報2連発は目に毒です(笑)
しかし、この流れに私も乗りたい!!

おめでとうございます。
聴きました!バッシチ〜♫
顔文字が某氏から伝染してますね笑。

こうなると実物が見たくなってきますが、丁度S8Sへ修理の靴を受け取りに行く用事があります。
実物のバッシチー、もしあれば見せて頂こうかしら?

No title

>通りすがりの旅人さん
お蔭様で手に入りました。ありがとうございました。
ところでそいつは一体何者・・・?
60sにストレートインペリアルなんてあったら一大事だと思うのですが・・・。
カナディ?かなり謎の多い靴ですね・・・。パンチの感じから80sっぽくはないですし・・・うむむ。

No title

>Ironさん
3連発目の報告、楽しみにしています!
大きいサイズのバーシティなら案外あると思うので、探して見る価値は高いと思われます。
流れは、ありますよ!!

No title

varsity、カッコいい。
アッパーにダメージが無い、オリジナルのヒールというのは旧靴好きとしてはかなり高ポイントですね♪

3連発の流れに乗れなくて残念です(>_<)

No title

>HALさん
探偵物語のOPですが、聴く度にこの靴が思い出されました(笑)
以前ちらりと触れたことですが・・・フローシャイムの魅力の一つは、ステッチは必ず一つでは済ませない。という、強いこだわりだと思うのです。(だから125周年モデルは今一つ足らない・・・)
そして明らかにフローシャイムインペリアルに対抗して作られた、ハノーバーのシグネイチャーが一歩及ばないのは、その徹底っぷりの及ばなさではないかと。
紳士靴も面白いので、是非一度見てみると面白いと思います。

No title

>tomojin329さん
いいえ、これからですよ!4発連目の流れ、お待ちしております!
この靴、もの凄く柔らかく、硬化、乾燥がほとんどみられませんでした。
おそらく前の持ち主様が、きちんと保管していたのでしょう。そしてそれを引き継ぐ。こういう世界の楽しみの一つですね。

No title

無問題です。我々にとって、「60s」とは、「60年代~72年」を指しますので (´Д`) 。

次は誰がこのビッグウェーブに乗るか楽しみですね。ちなみに、近々、プチカナディ祭りも発生しそうなブツが届く予定です。

No title

>クロマメさん
やはり72~3くらいまでですね。いや、決して70sも悪くなく、いいものですが・・・。
カナディきましたか。私も久々に良いカナディ引きたいところです。あの微妙にズレた感じ、やはりいいです。
あんまり話題になっていませんが、Ironさんが赤シボ祭り状態なのも正直気になっています。
実のところ私もその赤シボ祭りに参加資格が・・・もう少し後になりそうですが・・・・・・。

No title

クラックのないバーシティ!しかもジャスト!
「出逢った」って感じですね。
私は最近は黒靴が多いので、そろそろ茶靴との「出逢い」をしたいですねえ。

No title

>なおけんたさん
正にベスト。さらには値段交渉の余地まであった、パーフェクト品でした。
先月結構靴を買いましたが、1足除き、全て安価という、美味しい思いをさせていただきました。まぁ結局送料がアレなんですが・・・。

私は逆に黒に最近縁遠いですね。
あと王道なストレートにも。
本来私の本当の好みはそこにあるので、「出逢い」こちらも待ち伏せているところです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!