記事一覧

サメは上から襲いかかるもの

sne1.png

GWは結構映画を観てるのですが、以前ちらりと触れた、「シャークネード」導入二十分だけ観ました。
笑えすぎて靴磨きなんてしていられません。
まず冒頭5秒でこのサメっぷり。
大体サメ映画は、最初に生贄担当が喰い散らかされるのですが、一人か二人、海の中でサメの姿は見えないまま、ギャー!で終わりというのが導入。
なのに、この映画では船一隻サメに襲われ、それもサメ側も一体や二体ではなく、大量に押し寄せてくれます。いきなりのフルスイング。その景気の良さが素晴らしい。

sne2.png


どいつもこいつも「シャーク」という単語が大好きで、サメが竜巻に乗るシーン以前から、30秒に一回のペースで「シャーク」という単語が出てきます。
メインディッシュのサメ竜巻が出る前の前菜である、通常のサメに襲われるビーチ。ここから既に笑えて面白い。というか並みのサメ映画のラスト級のインパクトは搭載されています。こんなサメ映画初めてです。(サメ映画の導入は大体酷く眠いものです)

メインディッシュはこれからゆっくりと楽しみます。ほぼ下戸の私でさえ、素面で観るのは勿体ないな・・・。と思える内容です。現時点で今年一番笑える映画ナンバー1になるのは間違いないでしょうね。
B級映画の良い所をかき集めたような内容・・・。最近の小賢しい映画に思う所がある方は、心の清涼剤として如何でしょうか。

そしてこれより面白いと評判の2・・・。早くも購入を検討しております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント