記事一覧

Black or White

この間のステイシーですが・・・・・・。

sads2.jpg


残念、白タグでした!
黒に票を投じた方々は、ペナルティーとして「ファントムオブオパラダイス」を観るように(笑)

sadm1.jpg

(写真は使い回し・・・夜だから見辛いものしか撮れません)

しかし実際はぜんぜん残念ではありません。これは強がりではなく、本当にです。
むしろ革質は、所有するステイシーではトップなくらいで、シボは例の、~60sまでの特徴的なシボでありまして、スムースの美しさは、70s辺りのエナメルかと本当に思った程でした。

sas1.jpg

(使い回し・・・)

あ、これむしろ大当たりだぞ。と内心ヨッシャーなくらいです。
ソールを見る限り、恐らくは特別なものかと思われます。これはきっと、60年代の白タグ移行期であり、別に優劣で色が変っているわけではないと思われます。
そのためこれは、ステイシーで最も判別が難しい、60年代白タグ良品です。いっやー、タグの色、質問しなくて良かったです。していたら買いませんでした。

sak1.jpg


そういえば、70sのステイシーにも黒タグあるんですね。
正直魅力は感じません。黒ならいいというものではありません。

It don't matter if you're 
Black or White
そんなマイケルジャクソンな一足でした。



ところでこの靴、Cワイズとのことでしたが、手にしてみると、妙に細い。これは・・・?ガッデーム。Aワイズではありませんか。
出品者ぶっ殺すとまで思いましたが、気を落ち着かせ、慎重に足を入れるとすんなり・・・。革質が非常に柔らかいこともあり、ぜんぜんいけます。思えば以前も似たような体験をしたことがありました。
ステイシーは60sのものだと、ワイズは表記より大きいと考えていいのかもしれません。
しかし外見はスマートで格好良い!ジャズな靴なので、この辺もむしろオッケーでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!