記事一覧

二度くらったものは三度くらう!

やられたぜ。シューズ博徒の哀しみ第三弾。返品だーっ!博徒というからには多少の覚悟はしている。しかし、許せぬことも結構ある。そもそもに、説明や写真で伝わる範疇で、それでも不明点、および不利であろう点に、覚悟を決めて飛び込むところにある行為にシューズ博徒の真価があり、美品とされているものに致命傷があると、流石にねーよ!と、なってしまうのだ。今回はこいつです。フローシャイム、THE SUTTONである。この辺の時...

続きを読む

無念の忘れてたシューズ。

最近ネタがない!実をいうとまったくない事もないんですが・・・。ちょっとここはワケあって、勿体ぶらせているのですが・・・・・・。しかし結局ないんですよね。参った。デッド祭りを考えているのですが、想定まであと1足分足りない。この1足が重い。やはりロコさんで66年THE KENTのデッドを無理矢理にでも拾って、ケント・デリカッターズやるべきでした。eBayは不作・・・と思いきや、何故か10サイズ前後はやたらと豊作で、ビン靴格差が広...

続きを読む

謎の茶色い妹シューズ。

謎のインペリアル、「THE BRADLEY」そもそもこいつ、一体なにが謎なのか?ただの茶ウイングじゃん。で片付く問題と思いきや、そうでもない。そこは流石はビン靴界ブログの猛者達です。コメント欄でもったいぶっていた謎を書きまくってくれました。ありがとうございます!チキショー!そう、このデザインの靴、カタログで色は本来黒だけの筈なんです。なのに茶。あっれー?さらに番号は、98307。これもおかしく、「THE BRADLEY」...

続きを読む

降り立った謎の皇帝。

その者黒き衣を纏いて、羽根の野に降り立つべし・・・。きたっ、奴の名は・・・フローシャイムインペリアル!!皇帝。コードバン以来です。またもや屈してしまいました。しかし今回は、なんとショートウイング、内羽根、さらにはスムースレザーという、珍しいタイプ。いや、80sだとたまにあるんですけれどね。没落皇帝ですが。今回はそんな没落以前の、高貴たる皇帝シューズ。名は、THE BRADLEY。一見普通のウイングチップに見えますが...

続きを読む

涙がこぼれたら。

風の吹くまま、気の向くまま、なにを記事にするかは私次第。シューズ博徒の看板背負って、歩いて見せます文化の天地!そんな感じでやっているブログでございますが、恐ろしい問題が!まず吹く風が熱い!暑いではない、熱い!私のメンタルが体力と一緒にがりがり削られております。あれ、北海道ってこんな暑い地帯でしたっけ?ここ数年思っておりましたが、今年は特に酷い。なにが腹立つって、朝の天気予報より必ず2,3度、やっぱ...

続きを読む

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!