記事一覧

U-wingとU-wingとU-wing。

N.O.S. w/boxさんから拝借・・・。やるって言った事を半月ほったらかし。よくある事ですね。U-wing比較。果たしてステッチの数が違うだけなのか?フローシャイムとウエインバーグ、バーリトゥードで向き合ったらどっちが強いのか?U-wingという、まぼろしの靴という枠組みで、如何なる闘争が繰り広げられていたのか?ビンテージ靴界では、今もU-wingが売られている。一体、誰がU-wingを見張るのか。誰がU-wingをウォッチするのか。U-w...

続きを読む

一周年七星球

1周年記念スペシャルフローシャイム、427139。62年の品です。なに、便乗先と比べてレベルが低いですって?負けてるって?そりゃあ相手が悪いですもの。キッドスキンの赤い奴。特徴はやはり外羽根7アイレット。掴もうぜ!7アイレット!世界でいっとースリルな品なのです。追いかけましたとも。ええ。しかしスリムな奴です。そして繊細なのです。ステッチ、パンチ、出し縫い。無論革質も、全てにおいて繊細。これぞビンテージだよ...

続きを読む

ファイブ・ハード・ピーセス

昨日気が付きました・・・。あ、このブログ一周年だ。きやがった!フローシャイムS1414!!界隈で、ひっそりと知られてはいたのですが、その実態は確認されず、まぼろしの存在でありました。2.2も魅力的ですが、やはり古いものならではの狂気的な連続で魅せる、特別なものです。ついに入手。ウレシーですね。結構しましたが・・・・・・。長らく4連ステッチと思われていたその全貌・・・なんと、脅威の5連ステッチでした。通常U-wingは、2...

続きを読む

哀愁の筆記体ロゴ。

最近私はフローシャイムに縁があると思う!例え一方的な想いでも、これはきている!というわけで思い出しました。そういえば、ずうっと忘れていました。フローシャイム、筆記体ロゴプレーントゥ。恐らくは~40sの古い品です。赤シボのボディにはスキンステッチが隠されております。羽の縫い目が凄まじいのがお分かりいただけるでしょうか。さらには黒い太めのステッチが端をなぞっています。これはぐるりと後ろまで。非常に強固な...

続きを読む

申し開き、アリ。

サメ映画特集の記事を書いていましたが、途中で飽きたため、別の記事を・・・。おそらくサメ映画記事を密かに楽しみにされている方は、この辺境のブログだけで100万人くらいいらっしゃると思いますが、飽きたのだから仕方が無い。後日仕上げます。是非それを見て、サメ映画DVDを購入してください。この間手に入れた靴。正体は・・・。言わずと知れているでしょうけれど、「フローシャイムS1414」U-wingですが、大体U-wingは、2...

続きを読む