記事一覧

末期症状のロイヤル皇帝。

地元の古着屋で、ふらり、店内を虚ろな目で見回していました。目的もなく、ただ、なんとなーく。そうしていると、不意をつかれる結果となったのです。なんと、フローシャイムロイヤルインペリアルを発見。しかもプライスは5000円以下!うおお、驚愕の出来事。本来であれば、歓喜、そして踊りながらレジに向かって行く、クレイジーさんになるところですが・・・。見つけたのはこのタイプのロイヤルでした。年代は・・・80s後半?90s前半?...

続きを読む

ボストニアンの変化、そして恐怖のオバカ映画。

世の中には何だって起こりうる!雑誌、「ムー」をちゃんと読んでますか?世界は不思議に満ち溢れているのです。常識など時に何の役にも立たない。そう、私の周りにも、謎の現象が・・・。先日のボストニアン、まだ乾いている感じがしまして、一難あったら事です。念のため、もうちょい保湿を試みたところ・・・・・・。バ、バーガンディになっちょる。見事に変色を果たしました。水と油でこの変化。ちなみに買ったときはもっと普通な茶色で...

続きを読む

ステイシー、70s、でも好き。

ジージャンに革手袋かー。前回の記事の続き。白く気取った、映画「ドライヴ」ジャケットを着て、ライアンゴスリングを気取りつつ、ポケットに手を突っ込み歩く。ならば、足元は当然・・・。血ですね!そしてステイシーアダムス。これで決定でしょう。ブーツではありませんが、短靴ならある。そう、こいつ。今回はあの素晴らしい靴をもう一度記事です。血塗れのステイシーアダムス!衝撃の1足です。えっ?元から赤じゃないかですって?...

続きを読む

鹿ジャケットあをによし。

ときに小生、このブログに関し、ビンテージ靴専門でやっていくという考えを持っておりまして・・・。そこに例外の了承範囲があるとするならば、映画と音楽ネタかなぁ・・・。と思っておりました。もっといえば、このブログを、いわゆる「ファッションブログ」にしないというヘンなこだわりがありまして、去年の年末からピーコートに関し、2ヶ月近く奮闘しておきながら、ケッ、今更なんだバカヤロウ。と思われるかもしれません。しかしあ...

続きを読む

Florsheim 30679 "Varsity" ロングウイング

※この記事はこちらを聴きながらご覧下さい。キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! ジャストサイズ(8D)!ミント状態!That's ・・・・・・。70sでした。写真で見たときは、迂闊にも60sだと思っていましたが、Bがかすれていて勘違い。無念の二拍子となってしまいました。しかし古さばかりに目を取られがちですが、本来はちゃんと実用性に長けた方がいいのです。だから気にしない!そもそもBということは71年だしね。さぁ、最近同じペアを手にした方も...

続きを読む

プロフィール

スニゲーター

Author:スニゲーター
FC2ブログへようこそ!